« 台風で大雨 | Main | 秋になっていた »

いろいろあった1日

再びの台風で、早朝から避難勧告や指示が相次ぐ朝、ちょっと早めに家を出て仕事に行きました。すると午前中の会議の最中、ひっきりなしにスマホに届くメールたち。チラ見すると、早朝の避難指示に心配してくださった友人知人たちからのものでした。ありがたいことです。でも出勤してしまっているため自宅付近の様子はわかない。もしや、物凄く酷いことになってるいるのか?との懸念も湧き上がり、少々そわそわしてしまいました。

その日の夕方、外が何だか騒がしい。サイレンの音も聞こえて、外を見れば消防車が! 何だか近そうだぞ、と思うや否や、野次馬根性の強いワタクシは仕事も放っぽり出して外に見に行くと、数軒先の裏手の古いビルがボヤ騒ぎでした。「一緒に見に行ってもいい?」と言いながら付いてきたソルちゃんと眺めていると、消防車が6台とパトカーが1台、東京ガスの車などが次々到着。幸いにも大したことはなく、ソルちゃんと二人で職場に戻ります道すがらすれ違ったのが弊社総務の社員2名。軽く会釈した後、ソルちゃんにそっと「総務より早く駆けつけた我々」と笑うと、ソルちゃんが大喜びしていました。

職場フロアに戻った後でも、喜び続けているソルちゃんが「総務より先に現場に到着したんですよ!」と、みんなに言い回っていたので、「危機管理の一環ですから」と私もいちいちエクスキューズ。ホントは私、野次馬テンションで行っただけなんですけど、仕方なくそんなウソを! でも、まぁ、初期の情報収集はどんなケースでも大事なことですから、広義での「危機管理」と言っても過言ではないに違いない(笑)。そして、ソルちゃん、落ち着け!(笑)

その後(話は冒頭に戻ってしまいますが)、帰宅してみたところ朝方に避難指示の出ていた大雨の影響はなく、大丈夫だったことが判明。日中、よく分からず中途半端な返信をしてしまった、ご心配くださった友人知人たちにも、「被害はなかった模様です」と返信。ご心配をおかけいたしました。

実は、この日、もうひとつの大きなエピソードがありましたが、それはまた別の機会に。いろいろあって、目まぐるしい1日でした。でも、最終的には無事でした!

 

ちょっとだけ消防車

 
 

|

« 台風で大雨 | Main | 秋になっていた »

「旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 台風で大雨 | Main | 秋になっていた »