« June 2016 | Main | August 2016 »

だしも千切り

山形の『だし』を千切りで

 

夏の定番、山形の『だし』風なアレも、今年は千切りにしてみました。いつもご飯や冷奴などにのせるスタイルではなく、小鉢の一品として食しておりましたため、千切りですと大変食べやすいということに気が付きましたよ、今ごろ。

今回の写真はスマホのカメラで撮影し、そのうえアプリで加工までしてしまったため、やけにぼんやりしていますけれども、キュウリ、ミョウガ、納豆昆布をお出汁で和えたものです。ナスと大葉は冷蔵庫になかったので、省略されてます。

千切りですと、お箸でつまみやすいうえに、見た目もちょっと良くなったように感じますが、いかがでしょうかしらん。それにしても、毎度毎度どれだけ千切りを推せば気が済むのやら、ワタクシは! すみませ〜ぬ。

 

| | Comments (0)

投票所

冷凍前のトマト8個

 

参院選の投票日でした。ネットで何件か、「投票所で高校生らしき若者を見かけた」という内容のものを見かけ、そう言えば18歳選挙権開始だったかと思い出しました。私も10代らしき子を見かけることができるかしらと楽しみに出掛けたのですが、ぜんぜんいなかった。逆に高齢の方を見かけ、いろいろ思うところがありました。

その方は、杖をつき、ゆっくりゆっくり歩いていらしたのですが、外にタクシーを待たせていたようです。私が来たときには、すでにタクシーは待機中だったので、タクシーでいらして、同じタクシーでお帰りになるのでしょう。

そんな流れで、将来私も足腰が弱ったら、どうやって投票所まで行こうかと考えてしまいました。年金がわずかで、タクシー代を捻出するのが大変だったらどうしよう?とか、不安になりました。そうなるとやっぱり、公共の交通機関を使って行ける場所まで行き、その付近にある期日前投票所で行うのが一番良い案か?などと、けっこう具体的なことを思いながら帰ってきました。今は駅前のスーパーやショッピングモールにも設けられているので、それが一番現実的かも。でも、まずは足腰が弱らないように、なるべく歩くこと、運動することを心掛けねば。

写真はぜんぜん関係ないですね。このトマトはすべて冷凍になりました。

 

| | Comments (0)

千切り仲間

ズッキーニ、キュウリ、セロリの千切りにエビ

 

今日はズッキーニ、キュウリ、セロリの千切りです。味付けは自家製トマトソースで、トッピングに小エビ。

何やら巷では、ズッキーニのベジヌードルが流行っているようですね。実は私も昨年だったか一昨年に、家飲み会でお出ししてみたことがありました。我ながら美味しくできたのですが、視界の端っこに、「何だ、コレ。長いな」と言いながら、物凄い量をお箸で持ち上げている子牛番長がいたのです。「フォークでくるくる巻いてよ」と伝えても、すでにお箸でつかんでいるため子牛はそのまま食していました。その後もずっとお箸でした。「うんうん、うまい、うまい」と言ってくれたのですが、お箸でもりもり食べる姿が、「蕎麦、食ってんのか!」とツッコミたくなるほどで、以来もうヌードル風に長細くカットするのは止めたのでした。何か、こう、私のイメージとは違った(笑)。

でも千切りなら、お箸しかないです。もう、お箸以外は考えられないほど、お箸に適していますから、安心できます。そのように、私が千切りに至った経緯を、ふと思い出したのでした。

さて、本日のランチは恒例Rさん(構成作家で料理研究家)とご一緒の『サーモン・イクラ親子丼セット』でした。いつも二人でコレばかりいただいております。何故なら、何にしようか悩むのが面倒臭いからです。そんなグータラな理由は、どうでもいいというか、皆さんどうぞ忘れてください。

ランチのおしゃべりで、Rさん宅にはお中元にスモークサーモンが二つも届いたとの話題に。どんなメニューにすればいいのかと悩むRさん。それで私はズッキーニの千切りのトッピングにスモークサーモンを使用した話をしたところ、Rさんが「それ、今晩やります!」とのたまい、どうやら千切り仲間が増えそうですよ。うふふー。

うふふーなんて、浮かれていますけれど、いつもRさんには、手抜きのお手軽メニューばかりお伝えしておりました。でも、よく考えたら相手は料理研究家だったよ、プロだよ!と、ちょっと赤面。しかし、もう今さらカッコもつけられないので、このまま行くしかありませんね、はい。

 

| | Comments (0)

タコとトマトソース

千切りズッキーニのトマトソース味

 

タコのトッピングで、千切りズッキーニ。トマトソースで和えています。他にも、ツナ缶を混ぜてみたりと、毎日千切り生活なのでした。

トマトソースは、冷凍トマトと冷凍玉ねぎのみじん切りを使用。玉ねぎのみじん切りは、本当に重宝で、調理時間が短縮されます。刻む手間だけでなく、炒める時間も短縮できる優れもの。この週末も玉ねぎ5個分をみじん切りにして、冷凍しました。これでしばらくは安心。フードプロセッサでやっちゃうので、涙も出ずにラクラクです。

 

| | Comments (0)

« June 2016 | Main | August 2016 »