« February 2017 | Main | April 2017 »

アロンアルファ爪

何かの煮込み料理途中

 

菜の花を2束も茹で、浮かれながら湯気モウモウの状態をまな板の上でカットしていたら、うっかり左手親指の爪をザックリ。「菜の花、いっぱいで嬉しい」と「爪、ヤバい」の両方の感情が去来して、複雑な気分となりました。

爪はヨコに3分の2ほど切れて、残りの3分の1はまだくっついている状態。爪が剥がれたら、相当痛そうだったので、このままくっつけ、くっつけと、絆創膏とテープでぐるぐる巻きに。その後、ふと瞬間接着剤のアロンアルファで接着しようと思いつく。大昔フラメンコギタリストが爪を補強するため、爪表面にアロンアルファを塗っているという話を聞いたことがあったのです。
ネットで調べてみると、同じように割れた爪を接着している例もあったので、すぐさま買いに行きまして、接着いたしまして、今のところ割りと良い感じです。

でも土台の爪は割れているので、何となく怖いので相変わらず上から絆創膏とテープを巻いていました。すると知らないうちに、テープの接着剤がグラスやスマホの画面など、そこいら中に移っていて、いろいろなものがベタベタになっていた。まったく、もぅ!

ベタベタ対策は、医療用の指サックや、医療用プラスティックテープなどでしのいでいますが、もっと良い方法はないかと思案中。アロンアルファ爪で、1ヵ月ほどは頑張らないとならない感じですので。あぁ、早く爪が伸びて欲しい。無事に伸びて欲しい。

 

| | Comments (0)

居酒屋メニュー

絹ごし厚揚げ with ネギソース
  

前回のつづきっぽく、居酒屋メニュー的なものと言えば、コチラ! 絹ごし豆腐の厚揚げです。最近のワタクシの晩ご飯メニューにたびたび登場する一品。でも、これがメインよ。サブは、菜の花とかトマトとか漬け物とか、とにかく草食系です。居酒屋系です。

絹ごしの厚揚げを、キッチンペーパーに包みレンジでチン。表面の油が何となく何とかなるかな?的な感じのレンジでチンです。実際どうなのかは、よく分りませんけれども、気にしません。

レンジから出した厚揚げは、フライパンで焼きます。そのまま焼きます。こんがりしたら、ひっくり返す。厚揚げがこんがりしたら、適当なサイズにカットしておきます。さっきまで焼いてたフライパンに、小口切りしたおネギとしょう油&酒を入れて火にかけます。水分が半分くらいになって、ちょっとトロトロっとなったら火を止め、お皿に。カットした厚揚げをその上にセット。さらに細かく刻んだ青ネギをトッピング。お好みで七味をふりかけて、どうぞ。

ネギが食べたい人向けの美味しい一皿。こんな居酒屋系メニューながら、こちらもノンアルコールでいただくのが常という日常です。ツマラナイ!

| | Comments (0)

居酒屋お通し

お通しみたいな一皿

 

写真は居酒屋のお通しみたいですが、平日の晩ご飯。ノンアルコールです。中身はカブの葉の炒め物と牡蠣のオイル漬け、大根のべったらもどき(甘酒漬け)、そして隅っこにクコの実のはちみつ酢漬け。作り置きを並べただけですね。これはまだ寒いころ、連日の煮込み鍋シーズンの副菜的な一皿です。常備菜なので、作って2日目ほどのカブの葉の色がキレイじゃないけど、いつもこんなものです(笑)。

カブとか大根に活きの良い葉っぱがついていると、ついつい炒めたりお味噌汁の具にしたくなりますね。大根の葉などは特に、長くて運ぶのが大変だから、流通コストの問題から切り落とされてしまいがちですけれど、美味しいし栄養たっぷりなので、もったいないですよね。ニンジンの葉っぱも、ニンジンの香りがして美味しいです。

そうは言っても、やっぱり仕事帰りにスーパーでお買い物して、持って帰るには葉つきの大根やニンジンはハードル高い。たまの元気ある土曜日に買うくらいです。本当にもったいなくて残念ですが、現代人の生活とはそんなもの? 特に無精な私には、なかなか厳しいものがあります。だから余計に葉っぱや茎が贅沢に感じちゃいます。

 

 

| | Comments (0)

ローズマリー&タイム

フレンチタイム

 

フレンチタイムの鉢植えを購入しました。昨年も花壇の隅に植えてみたのですが、いつの間にかいなくなっていたので、今回は鉢植えでリベンジです。場所も窓際。写真ではあんまり見えませんが、隣りにいるアイビーはこの場所で何年も暮らしているので、一緒に頑張っていただきたいものです。

なお、外の花壇には新たにローズマリーも植えました。休日に早起き(9時過ぎ)して、2株植えました。実は昨年の5月ごろ、急にローズマリーが枯れたのでございます。丈夫で滅多に枯れることはないと言われているローズマリーが枯れたのでございます。その2〜3ヵ月前までは本当に元気で、ハーブティーにしていたのに。4年間一緒に暮らしてきたのに。そんなワケで、ローズマリーちゃんも今度こそ長生きしていただきたいです。

なお、パセリとセージを植える予定は、まだありません(スカボロフェア的な意味合い)。

 

| | Comments (0)

3月になってました

行きつけカフェのリンゴとブラックベリーのジャム

 

先日ラジオから、繰り返し「津田みどり」と聞こえて来たので誰のことかと思い、今一度よく聞くと、「きざみのり」と言っていたのでした。「給食のきざみのりで食中毒 」のニュース。どんな聞き間違いしてるんだ、と笑ってしまった。

もう、3月になっちゃいましたね。春、近し。花粉症のみなさまにおかれましては、辛いシーズンが到来しているようで、心からお見舞い申しあげます。私はまだ花粉アレルギーにはなっていないのですが、寒寒鼻炎だからクシャミ・鼻水・鼻詰まり・涙目で症状はほぼ同じ。それじゃ、みなさま、一緒に鼻かもう!

 

| | Comments (0)

« February 2017 | Main | April 2017 »