« 開きました | Main | 元気です(青パパイヤ) »

ミルクプリン

ミルクプリン

 

 

まるっきり季節感がありませんけれども、ここ最近はミルクプリンを作って、ひっそりとデザートにしています。きっかけは、1年ほど前に漬けたバニラビーンズラム酒を使いたかったからです。「これがあると、何かと便利ですよ」と、料理研究家のRさんに教えてもらい、早速やってみました。でも、私はほとんどお菓子は作れないので、出番がなかった。すっかり存在を忘れかけていたのですが、最近発見され、素晴らしくきれいに色づいたラム酒に感動して、簡単そうなミルクプリンを作ったという次第。

プリンはてんさい糖で味付けしているので、ミルクの色が茶色みがかっています。素朴なお味がより一層素朴さを醸し出しちゃっています。シロップはカラメルではなく、市販のメイプルシロップです。カド デュ ケベックの一番ダークなタイプ。ミルクプリンにも合うぞ! 美味しいぞ! 蛇足ですが、メイプルシロップ好きな私は、普段メイプルシロップを料理の味付けなどにも使っています。生姜焼きの隠し味や、お味噌に混ぜてキュウリにつけて食べるなどなど。

 

 

20171008_2

 

 

さて、バニラビーンズのラム酒漬けはコチラになります。スーパーの手作りお菓子材料のコーナーに置いてあるサントリーの「ラムホワイト(100ml)」に、さやごと2本のバニラビーンズを漬け込んでいます。元は無色透明だったラム酒が、なかなかのダーク具合になっているでしょ!? しっかりと甘いバニラの香りがついていますが、強過ぎず上品で使い勝手が良さそうです。
 

 

 

|

« 開きました | Main | 元気です(青パパイヤ) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 開きました | Main | 元気です(青パパイヤ) »