« おみくじミルキー | Main | ハッピー!セント・パトリック・デー! »

野菜・果物洗い

農薬は落とせるのか?リンゴ・セロリ・ブドウが挑戦中

リンゴは皮ごと食べるようにしている。その方が、リンゴポリフェノールをより多く摂取できるらしいと聞きかじったため。皮を剥くのは面倒くさいので、一石二鳥感が強いです。

リンゴは「1日1個がベストだ」とか、「いや、半分でいい」とか、いろいろな説があるようです。中には、「半分では足りないけれども、2個では逆に果糖を取り過ぎてダメ」みたいなことを言っている人もある。けれども、そもそもリンゴにも大きさのバラつきがあるのだから、何言ってんだ?ってな話ではないでしょうか。高価なリンゴは得てして大きく、リーズナブルなものはほぼ小ぶり。どっちのリンゴに基準を合わせのべているのか、まずはそこをはっきりさせてくれたまえ。

「そんなもん、だいたいでいいのよぉ〜」と、大らかに構えている人はいいけれど、「1個なのか、半分なのか?」と、真面目に考えてしまう人にはちょっとした問題です。そういう真面目な人の多くは高齢で、病気になって家族に迷惑をかけることを恐れ、できる限りのことはして予防しようと考えている。とっても真剣だ。以前多くの医師に取材をしていた頃よく耳にした、「テレビの健康情報を見て、真面目に実行し、返って体を壊して病院へ来る患者さんがいる」という話。体に良い食品を食べ過ぎて内科に来る人、健康に良い歩き方をやり過ぎて整形外科に来る人など、笑えない内容でした。お医者さんも、「ああいう番組、本当に困るんだよね」と、眉毛を八の字にしておりました。そして何より、ずっと健康でありたいと切に願い頑張っている人が体調を崩されることに、胸を締め付けられる思いでありました。

で、ワタクシはリンゴが1個でも何でも気にしないのですが、農薬のことは薄っすら気になるかも……、と気持ちが弱まる。それで、「有害物質や農薬が落とせるよ!」的なことを謳った除菌剤を野菜や果物に使っていたりします。本当に落とせているのか、全然実感はないけれど、まぁ気持ちの問題さ!と思って使っている。写真は、除菌剤を溶かした水につけているところ。使用しているのは、『安心やさい』という、ホッキ貝から作られたものです。前に、ホタテ貝から作られたものも使ったことあり。違いがわからない。そして、今さら農薬を気にしてもなぁ……、という思いもある。ワタクシが子供時分のころは、農薬も公害も半端なかったですからね。そう考えると、何が除菌だ、ホッキ貝だよという気持ちになって来る。

明日か明後日もまた、リンゴは皮ごといただきますです。毎日食べたり、食べなかったり。小ぶりリンゴを1回に半分、朝晩に分けて食していることが多いです。



|

« おみくじミルキー | Main | ハッピー!セント・パトリック・デー! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« おみくじミルキー | Main | ハッピー!セント・パトリック・デー! »