« ポテサラ失敗でしたが…… | Main

酸っぱ飯

ザ・酸っぱ飯っス

すでに12月っス。お久しぶりっス。関係ないけど、ザ・酸っぱ飯っス。カレーじゃないっス。でも、何かはわかならいっス。あえて言うなら、酸っぱ飯。
カレーのように見えるモノは、デミグラスソース系で、どちらかというとハヤシライスに近いです。さらにもっとビーフストロガノフに近いので、酸っぱいのです。酸っぱい理由は、トマトとサワークリーム、そしてケーパー。酸っぱくさせようと思って作ったに違いない、ザ・酸っぱ飯っス。

作り方は簡単。簡単じゃないことなどないほど、私の料理はいつも簡単っスね。さぁ、いきますよ。ひき肉とタマネギみじん切り、薄くスライスしたマッシュルーム、1センチ幅にカットしたナスを炒めて、塩コショウで軽く味付けします。火が通ったらローリエを入れ、トマトの水煮缶詰っぽいもの(冷凍トマトとか)と、市販のデミグラスソース缶を入れて煮ます。水分が少なそうならお水を足してください。コンソメとかチキンのキューブを入れて、弱火でコトコト煮ます。

お時間があれば、いったん火を止めて放置。冷めたら、また火を入れて温めます。温まったら生クリームを入れて、一煮立ちさせます。お時間がない場合は、冷まさず生クリーム投入でOKです。それで完成。盛り付けの時に、ケーパーを散らし、サワークリームを添えれば、しっかりとした酸っぱ飯用のソースが完成です。写真のライスに振りかけられているものは、乾燥タイムです。まばらですけど、こんな程度が適量です。

乾燥タイムって、なんだかアレと聞き間違いしそうですね。ドライタイムと言ったほうが良かったでしょうかね。


|

« ポテサラ失敗でしたが…… | Main

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ポテサラ失敗でしたが…… | Main