« エビのビスク Bisque | Main | 先週の煮込み料理と、親指の爪 »

スイートポテトもどき失敗

栗きんとんのリユースのスイートポテトもどき

お寒うございます。仕事が始まりすっかり日常モードですが、写真はお正月休みの終わりに作ったスイートポテトもどきです。

お正月、栗きんとんが大好物の子牛番長のために買っておりましたた栗きんとんを、まさかの食卓のせ忘れ(笑)。テーブルが狭くて、後でお出ししようと思っていたら忘れてしまいました。栗20粒くらい入りの、私からしたら結構大容量でしたので、なかなか食べきれず。それで、残りをスイートポテトっぽく生クリームと混ぜてオーブンで焼いてみました。こげ具合が今イチだったのでオーブンから出した後、バーナーで軽く焼き色をつけてみましたが、それでも今イチな仕上がりに……。

栗きんとんと生クリームを混ぜ合わせた時点で微妙な感じでしたが、オーブンで焼いてみたらツヤが出て、色の感じが酢味噌みたいになっておりました。お味はスイートポテトのテースト&フレーバーではあるもののド甘く、食感はスイートポテトからは遠く、でも不味くはなくてどちらかというと美味しく、でも栗きんとんをわざわざここまで手を加えなくてもいいのでは? というものでした。てか、栗きんとんのままでいただいたらいいかと思います。

でも、ひどい失敗じゃないので、ちょっと面白かったです。もっと工夫を凝らせば良いものができそうですが、栗きんとんは年に1回くらいしかいただかないし、自分で作ったりもしないので、別料理への工夫も思いつかない。栗きんとんは栗きんとんとして完成されているのがより分かったという感じでしょうか。



|

« エビのビスク Bisque | Main | 先週の煮込み料理と、親指の爪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« エビのビスク Bisque | Main | 先週の煮込み料理と、親指の爪 »