« January 2019 | Main | March 2019 »

スピードアップとお花

撮影小物のお花

今週はよく働いた。短時間で数をこなす方式に一人でひそかに挑戦しており、それはすなわちコストパフォーマンスをアップしようとしているというワケです。なかなかのコスパぶりだったと思うけれど、疲れるでござる。でもスピードアップは、どこかちょっと楽しいというか面白い気分になれ不思議だ。

話変わって、先週末も自宅で仕事の撮影。こちらはスピードアップとは別の仕事です。今回はバナー用の写真を撮りました。仕事で使うものですが完全なるボランティア活動なので、その代わりに完全なる私の趣味でやっている。本日の写真は、その撮影に使ったお花です。

久しぶりに麻のクロスを敷いたり、小物を散りばめたりして楽しかった。テーブルフォト、面白いなぁ。もっと撮れ、自分!と思ったけれども、いろいろ準備と片付けが大変で、面倒臭いのでした。麻の布もたたみジワを取るためにアイロンがけして、その後でわざとクシャクシャにしてそれっぽいシワを作ったり、被写体や小物の配置や角度を調整したりなどなど。今回は椅子の上に乗って撮ったので、椅子に乗ったり下りたりを繰り返していたので、筋肉痛になっちゃいました(筋力なさ過ぎ)。


1週間後のお花

その後1週間が過ぎ、お花もだいぶ開いてしまい、お別れの時も近い感じ。寂しいなぁ。今日もチラリとお花屋さんをのぞいてしまいましたが、まだ自宅の花は枯れていないので、そのまま帰ってきました。

 

| | Comments (0)

カラフルチョコ

プラスティックみたいなカラフルチョコレート

ヴァレンタインズデイも終わっちゃいましたけれども、今まさにチョコレートなシーズン。みなさまもプレゼントのチョコレートを食べ食べシーズンなのでは? 

そんなワケで、写真は向かって左が明治マーブルチョコレートで、右がM&M’S ミルクチョコレート。

ワタクシ、糖衣のコーティングチョコレートが好きで、ついついつまんでしまいます。好きなのは糖衣だけなのかも。糖衣で比べるなら明治の方がしっかりしています。別メーカーのマーブルチョコ系商品で、もっと厚めのものもあります。球形で白一色ですが「まねきねこチョコ」は、糖衣が一番厚い気がしますよ。糖衣って、カリカリしてて美味しいんです。って、どんだけ糖衣好きかと自分を問い詰めたい。

子どもの頃は母がこういうカラフルな合成着色料のお菓子を嫌っていたので、禁止されかかっていました。それで私は、「じゃあ、なぜお薬の糖衣錠はいいの?」と屁理屈反論し難を逃れていた。でも、こうやって並べて写真に撮ってみると、レゴなどのプラスティックなおもちゃっぽい色合いだし、お母さんは正しかったなぁと感じます(笑)。母よ、すまぬ。

実を言うと、写真のプラスティック風味な色のチョコレートはバレンタインデーのプレゼント用でした。合成着色料のお菓子でごめんなさい。でも、チョコたっぷりでみなさま喜んでくださったっぽい。
(あ、コレ、毎年くださる女子の方に、3月のお返しが面倒なので先回りしてお贈りしたものです)


 

| | Comments (0)

白雪姫のサラダ

スネジャンカ



先月から、仕事の間隙を縫いポツポツやっていたブツ撮りも、おおよそ終わりました。多分、500カットくらい使っている。だんだんと指先のささくれだとか手のシワなどは、どうでもよくなりますね。

それとは別に商品レビューを書くためサンプルを自宅に持ち帰り、一緒に撮影もしました。写真はカフェっぽい雰囲気を出すことができ、まぁまぁ良く撮れたかな!? 職場のみんなも喜んでくれました。女性のお客様の心に響くといいなぁと、ちゃっかり期待。

さて、本日の写真はブルガリア料理のスネジャンカ。こちらもカフェメニューっぽい? 真っ白な料理なので「白雪姫のサラダ」と呼ばれているそうですが、私の写真はちょっと緑がかって撮れてしまい、白雪姫度が低めです。トホホ。
そんな白雪姫度の決め手となる、その白さの成分は水切りヨーグルト。明治ブルガリアヨーグルト倶楽部というサイトにも、レシピが載っていました。ギリシャやトルコのお料理でも、似たようなヨーグルトのサラダや前菜がありますね。

ちなみに私のレシピというかポイントは、砕いたクルミとカッテージチーズを加えている点と、ガーリックはそのまま入れずオリーブオイルに香りを移して使用しているところでしょうか。キュウリは細くて短めの千切りにして、軽くしぼっています。ディルではなく、タイムを使っても美味しい(タイム好きなので)。パンやクラッカーに塗ってもイケますよ!

 

| | Comments (0)

« January 2019 | Main | March 2019 »