« February 2019 | Main | April 2019 »

本日のブランチと、愛する紙皿カムバーックの巻き

本日のブランチと紙皿


クリームチーズ&スモークサーモンと、エビ&マヨネーズのオープンサンド。小鉢はパプリカのサラダと温泉タマゴ(崩れてる)です。休日は朝寝坊して、起きてからも時間に追われないからゆっくり食事の支度ができていいですね。

オープンサンドを乗せている紙皿(!)は、5〜7年くらい前に代官山の蚤の市で同じものを見かけたことがありました。『紙皿』というのは私が勝手に呼んでいる愛称で、実物は磁器です。昔からある定番食器で、廉価だったと記憶します。でもオシャレでセレブな先輩友人宅でも同じものを使っていらしていて、乳白色でクセもないしカジュアルに(手荒に)扱えるから、みんな日常使いしたい皿なのだなぁと思ったものです。アンティークマーケットで売られていたのを見たときにも、「あぁ、アンティークと一緒に最近の中古品も販売しているのね」と思っていました。

ところが先ほど知ったのですが、この定番食器、今ではほとんど日本での販売がない模様。けっこうな衝撃。迂闊に割れなくなった。手荒に扱えなくなった。本国イギリスでは販売し続けている様子なのでちょっとホッとしましたが、それでも日本で手軽に買えないのかと思うとショックです。けっこう長いこと日本でも販売されていたかと思うのですが、一体どうしたことでしょうか。

やはり写真に撮ると、より一層『紙皿』感が否めないので、インスタ映えせず人気が低迷したのかも知れぬ。紙皿よりも、このお皿のシリーズの方が古いかとは思いますけれども、私もうっかり『紙皿』なんて愛称で呼んでてゴメンね。また日本に戻って来て欲しいと切に願わずにはいられません。

 

| | Comments (0)

塩梅ブログのお誕生日

お誕生日おめでとう! どうもありがとう! 一人二役。
 
というワケで、本日『こんな塩梅』を開設してから、丸15年となりました。15年だなんて、そのころ生まれたお子さまは、中3っすよ。て言いますか、中学卒業しちゃったばかりっすよ。背なんて追い抜かされてますよ。恐ろしいわぁ。

そんな15周年の前日である、3月19日の午前0時から、ブログ『こんな塩梅』を置いているココログさんが13時間の予定でバックヤード(管理画面)のリニューアルを行ったそうなのですよ。それがなかなか終わらなかったようで、24時間過ぎても誰もログインできなくなっている様子。うっかり大笑いしてしまったのが、「ココログが利用できないため、こちらに告知します」と、スタッフの方が変な場所に緊急メンテナンスのお知らせをしていたこと。システム改修が本当に大変なことはよく知っているので気持ちはわかるが、ちょっと失敗し過ぎと思います。
 
20190320_1
 
なぜなら、フロント方面もおかしくなっちゃっていて、スマホやタブレットからだと、ブログも見えない。まだ管理画面が使えないだけの方がマシだったのでは? きょうび、みなさんがご覧になるデバイスはPCよりもスマホやタブレットが多いのでは? 塩梅ブログも、スマホで見るとこんなメッセージが出ています(画像がアップできないと言う報告もあるけれど、私のところではどうだろう?)。「ココログ開設者がココログを閉じた可能性があります」なんて書かれてたら、「ブログ、やめちゃったんだな」って思うでしょうよ。そんな感じの不安定さで、メンテから48時間を超えても安定しなさそうな予感がする(笑)。


塩梅ブログ15周年のアップロードは、上手くアップできるか否かのテストになっちゃいました。ちょっと面白い。
(新しい記事をポストしても、フロントで更新(表示)されないくらいに不安定だった。こんな大失敗に立ち会えるとは!)


(お誕生日の翌日に、画像以外は表示されました!)

  
  
(いろいろいじっていたら、画像も出るようになった。でも別の日の画像が消えたり、出てきたり……)
 
 

| | Comments (0)

薄べったい花器にラナンキュラス

薄べったい花器にラナンキュラス……瀧へ

連日、さんざん報道されている薬物で逮捕されたミュージシャン&俳優のことで、ややショックを受けている最中。メジャーデビュー前から聴いていたり、ラジオの深夜番組ではハガキ(当時はハガキよ!)を読まれてステッカーもらったり、ヒットしたアルバムジャケットは知人がデザインしていたりと、直接存じ上げてはいないけれど、長いこと親しみを感じていた存在でした。依存症、大変かとは思うけれど、乗り越えて欲しいです。お祈りしています。

そんなワタクシは近所でアリナミンVが安売りされているのを発見し、狂喜乱舞で3ダースも購入。エコバッグがパンパンでしたよ。これって依存症ではないですよね? 一応、1日1本の用量は守っておりますし、週に最高でも4本くらい、平均で2.5本くらいだから大丈夫? アリナミンVは疲労予防に飲んでいて、それでも疲労が取れない朝はアリナミンV&Vというシステムにしている。V&Vは、年に数回です。って、何この報告?

さて、この1週間は写真のお花と仲良く過ごしました。気温が高めの日が多かったので、予想以上に早くふぁーっと開いてしまいましたが、まだまだ来週も仲良く過ごしたいです。写真ではよく見えませんが、薄べったい花器に生けています。幅20センチ、奥行き3~4センチくらい。大きめの単行本を花瓶にしたみたいな形です。だから、生けると並びが写真のような感じに。お花の先生がやっているお店で入手。スペイン製だかなんだか忘れましたが、スペインで買い付けて来られた花器ということでした。

5~6年前に購入したものですが、なるべく垂直になるよう生けるのがコツでしょうかね。薄べったいため、内側は細い柄付きブラシがないと洗えませんし、洗浄後の水分を拭くのも大変。そのため春夏シーズンは使用を控えたり、秋冬シーズンでも花の分量によっては使えなかったりとなかなか慣れず、いまだに正解がよく分からないです(笑)。まぁでも、お花の美しさのおかげで、いい加減な生け方も一瞬ゴマかせそう。お花のパワーはスゴイですね。

お花でも海でも山でも何でも、もらえるパワーはもらえるだけもらったら良いですよね。もらい得。私もなるべくアリナミンVに頼らずに、疲労回復したいです。山歩きとか? ヨガとか? 瀧にもたくさんのパワーが集まりますように。私がTwitterをフォローしているのは、卓球の方だけですけどね。



| | Comments (0)

デリカテッセン飯

ヒレ肉のローストポーク

最近デリカテッセンで発見し、とっても気に入ってしまったヒレ肉のローストポーク。マイルドな塩味と粗挽きコショウが効いた、シンプルで素朴な味わいと、ヒレ肉の柔らかな食感とのハーモニーが最高。そして、お値段もお手頃で心とおサイフにも優しい。人気商品のようで、遅い時間に行くと売り切れています。店頭で再会できたこの日のローストポークは、嬉しさ余って多めに購入。えらい満腹になりました。

付け合わせのアスパラガスとキャロットラペも、デリカテッセンのお総菜です。アスパラガスは薄味のスープで茹でたっぽいシンプルなお味。キャロットラペのニンジンは、平べったいタイプのロングサイズカット。ベジヌードル用カッターで作られたもののようです。

ところで、このベジヌードル用カッターで形成されたニンジン。と言うか、このカッターでカットされたお野菜たち。長いと食べにくいのかな? と、ずっと思っていましたが、実は薄いのでパスタのようにクルクルとフォークに巻き付けることができ、逆に食べやすい。おまけに、その形状はドレッシングとよく絡み、美味しいんです。初めて知った。今頃ですけど。

こんなことなら私もベジヌードル用カッターを買おうかな? と一瞬考えましたが、洗ったり拭いたりが面倒くさいんじゃないかな? と、思いとどまっているところ。ニンジン以外の野菜(ズッキーニやキュウリ、ゴボウとか?)でも、調理後ブチブチ切れたりせずフォークでクルクル巻けるほどの強度は残るのかしら? 2〜3年前にいろんなサイトで見かけたベジヌードルも、その後そんなに普及してないような気がする。だけど、やっぱりちょっと欲しい(笑)。今頃か(再)。でも買いませんよ、まだ。悩む。


| | Comments (0)

カッテージチーズを作りました

ホームメイドのカッテージチーズ

写真、何かとお思いでしょうが、カッテージチーズです。ホームメイド。前にも載せてましたっけ? 載せてないかな。どうでしたかな。カッテージチーズ は作るのが簡単ですし、ずいぶん昔から自作しています。最近、市販品をよくよく見たら結構なお値段で、ちょっと驚いてしまった。

写真のカッテージチーズは、牛乳1リットルとお酢50〜60cc、お塩が小さじ1弱程度の材料でできます。お鍋に牛乳を入れ、ゆっくり温めます。だいたい70℃くらいになったらお酢を入れ、かき混ぜるながら火を止める。70℃くらいというのは、かき混ぜていたヘラとかお菜箸についてた牛乳を手の甲に落としたとき、「あちちッ」と思うけれど耐えられるくらいの温度です。お酢を入れると瞬く間にもろもろと分離するので、ザルにふきんを広げ、そこで濾します。軽くしぼってボウルにあけ、お塩をふり全体をざっくりと混ぜれば完成。

パンに塗るタイプを作る場合は、お酢の代わりにレモン果汁(ポッカレモン等でもOK)を使うとキメの細かい仕上がりになります。作り方は全く一緒。最後の仕上げに、ガーリックで香りづけしたオリーブオイルと刻んだハーブを混ぜ混ぜすると、ちょっと別のタイプのテイストでイイ感じの仕上がりになります。お好みの香辛料でアレンジしても美味しいです。バケットやクラッカーに塗り、オリーブでものせたら、500円くらいで売りたくなっちゃいますよ。

ちなみに私は写真のキメの粗いタイプをどうしているかと言うと、いろんな料理に和えたりトッピングしたり等はもちろんのこと、最近は温泉卵と混ぜてパンにつけて朝食にしております。温泉卵と同量程度で、ちょっとゆるめのディップ風になる。軽くコショウもふってます。短時間で出来るので、慌ただしい朝に最適。オススメです! あるいは玉子焼きを作る際、混ぜて焼いてもいい感じ。他のチーズよりもお手軽に調理できます。ほかに、刻んだナッツやドライフルーツとざっくり和えてハチミツやメープルシロップをかけると、食後のドルチェや3時のおやつにもなったりして、なかなかの活躍ぶり。

簡単ですし、よろしかったら、みなさまもお作りになってみてくださいませ。




| | Comments (0)

« February 2019 | Main | April 2019 »