« スピードアップとお花 | Main | デリカテッセン飯 »

カッテージチーズを作りました

ホームメイドのカッテージチーズ

写真、何かとお思いでしょうが、カッテージチーズです。ホームメイド。前にも載せてましたっけ? 載せてないかな。どうでしたかな。カッテージチーズ は作るのが簡単ですし、ずいぶん昔から自作しています。最近、市販品をよくよく見たら結構なお値段で、ちょっと驚いてしまった。

写真のカッテージチーズは、牛乳1リットルとお酢50〜60cc、お塩が小さじ1弱程度の材料でできます。お鍋に牛乳を入れ、ゆっくり温めます。だいたい70℃くらいになったらお酢を入れ、かき混ぜるながら火を止める。70℃くらいというのは、かき混ぜていたヘラとかお菜箸についてた牛乳を手の甲に落としたとき、「あちちッ」と思うけれど耐えられるくらいの温度です。お酢を入れると瞬く間にもろもろと分離するので、ザルにふきんを広げ、そこで濾します。軽くしぼってボウルにあけ、お塩をふり全体をざっくりと混ぜれば完成。

パンに塗るタイプを作る場合は、お酢の代わりにレモン果汁(ポッカレモン等でもOK)を使うとキメの細かい仕上がりになります。作り方は全く一緒。最後の仕上げに、ガーリックで香りづけしたオリーブオイルと刻んだハーブを混ぜ混ぜすると、ちょっと別のタイプのテイストでイイ感じの仕上がりになります。お好みの香辛料でアレンジしても美味しいです。バケットやクラッカーに塗り、オリーブでものせたら、500円くらいで売りたくなっちゃいますよ。

ちなみに私は写真のキメの粗いタイプをどうしているかと言うと、いろんな料理に和えたりトッピングしたり等はもちろんのこと、最近は温泉卵と混ぜてパンにつけて朝食にしております。温泉卵と同量程度で、ちょっとゆるめのディップ風になる。軽くコショウもふってます。短時間で出来るので、慌ただしい朝に最適。オススメです! あるいは玉子焼きを作る際、混ぜて焼いてもいい感じ。他のチーズよりもお手軽に調理できます。ほかに、刻んだナッツやドライフルーツとざっくり和えてハチミツやメープルシロップをかけると、食後のドルチェや3時のおやつにもなったりして、なかなかの活躍ぶり。

簡単ですし、よろしかったら、みなさまもお作りになってみてくださいませ。




|

« スピードアップとお花 | Main | デリカテッセン飯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« スピードアップとお花 | Main | デリカテッセン飯 »